借金総額約500万円。家族に内緒で自己破産しました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旦那が転職? 続き。
2006年10月29日 (日) | 編集 |
土曜日、出かけていて夜9時ごろ帰ってきたら留守電のメッセージが点滅。
正直、電話の音や留守電のメッセージにはすごく敏感になってしまっていて、現在取り立ての電話は止まっているのは分かっているけれど、未だに着信音は消去、常に留守電の状態は止めることができない。

で、留守電には

『〇〇のKと申します。折りかえし〇〇〇(電話番号)まで御連絡をお願いします。』

・・・・・取立てではなさそう(当たり前)。

電話がかかっていたのは夕方6時半ごろだけど、とりあえず掛けてみた。
すると女の人が出てKさんに取り次いでくれた。
(いったいお宅は何時まで仕事なんすか??)

『留守電のメッセージを聞いたんですが・・・』

『あ~、ご主人に履歴書を送っていただいた件だったんですがご在宅ですか?』

旦那はイチゴとお風呂に入っていたので、出かけていて30分ぐらいで戻るのでまた掛けさせるといって電話を切りました。

その時、初めて旦那がどこに履歴書を送ったのかを知りました。

そしてお風呂からあがった旦那にそのことを話すとすぐに電話をかけていました。
イチゴとイチゴの部屋にいた私は耳をダンボにして(古)聞いていたけど、どうやら書類選考が合格して面接をしてくれるらしい。

火曜日の朝10時に、とか言ってる。

今の仕事と同業ぽい感じのところだけれど、ぶっちゃけお給料はどうなの???

それがすごく気になる・・・。
でも本人から話があるまではいろいろ聞きません。

とりあえず・・・待っておきます。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
旦那が転職?!
2006年10月26日 (木) | 編集 |
昨日も仕事は忙しく帰宅時間も遅めの蜜柑です。( ´ー`)フゥ

遅めと言っても夕方6時すぎに帰りつくのですが、旦那が7時すぎには帰るので休む間もなくマッハで食事の準備・・・をしなくちゃいけないんだけど、ちょっとお疲れ。

前の日に炊き込みごはんをしていた・・・のを義母にもらっていたのでそれと、おかずも買ってきたもので済ましちゃいました。

イチゴはさすがにあんまり大人風なものは好まないし、大好きな麺類から・・・パスタ@カルボナーラ。
カルボナーラが大好きなんですよ、うちの子。
蜜柑はチーズとかウインナーやハムなどにおいの強い食べ物は苦手。
でも旦那が好きだからか? イチゴも大好きなようです。

そんな二人が晩御飯を食べてる中、私はチャリで5分のところにある旦那の実家に車を置きに行きます。
うちは県営住宅なんだけど駐車場が1台しかなく、私の車は旦那の実家の駐車場の塀をぶっ壊し、軽自動車がギリギリ入るぐらいのスペースに無理やり押し込んで停めてます。

今年の初めに引越してきて以来、ずっとそんな生活を送ってます。
ちなみに車を持っていくのは私であったり、旦那であったり。

朝はママチャリでイチゴと実家まで行き、雨の日は二人で歩いていきます。
旦那に乗せてもらってもいいんだけど、旦那の実家、来年からイチゴが通う小学校の正門ななめ前なんです。
なので登校の練習がてら、危ないところとか注意しないといけないこととか教えながら一緒に歩いていきます。

昨日の夜に話は戻りますが。
チャリを取りに行って戻ってきて私はちょっとベッドで横になって休憩。
すると旦那がやってきて肩やら背中をマッサージしてくれました。
その時に

『あとからプリンターで出してほしいものがあるんだけど』

と言ってきた。

基本的に家でパソコンする時間は私オンリー。
その時間が何であれ邪魔されるのはすごく嫌なんだけど(なんてわがままなヘ(゚∀゚ヘ))

(そんなの会社でプリントすればいいんじゃないの??)
なんて思いながら

『何枚?』

と聞くと

『2枚』

『何?』

『履歴書』

(そりゃ会社でプリントできないか)

『・・・何に使うの?』

『そんなの決まってるだろ』

『いや、また試験とかでも受けるのかなって』

『ちょっとね』

その後、旦那が持って帰ったファイルを開いてプリントしたけど、どうもズレてる。
うちのパソ、初期化したらワードとか消えちゃったからかな。
結局は会社で出すからいい、ということになりました。
でも中身見た。
やっぱり旦那は転職を考えているらしい。

ちょっと嬉しくなった。
実はチャリを取りに行くちょっと前、旦那からお弁当代500円を請求された。
基本的には作ってるんだけど、たまに体調不良や寝坊やらで作れない時は500円を後払い。
でも旦那は財布にお金がなくても、自分のおこづかい口座にちゃんとお金があるはず。
にもかかわらず

『500円お願いね。オレ財布に100円しか入ってないから』

と3日ぐらい前から言ってた。

500円ぐらいでガタガタ言うなよ。
自分の口座から出せばいいじゃん!!

なんて思うのだけど、そんなことはもちろん口に出しません。

でも。

給料が手取り18万弱。ボーナスもなし。
前に1度、仕事を変える気はないのか?
一生このままでいいと思ってるのか?

とちょっと強く言ったことがあった。
その時の旦那は反論する感じで、

『今は動く時じゃないだろ』

なんて全くやる気ナッシングな答え。
だから言ってやったよ。

『そんなこと言ってる人はいつまでたっても動かないよ。
もう若くないんだから(旦那今年で37)、どんどん年をとっていけばいくほど、動けなくなるんだから。
逆に動くなら今でしょ?!』

すると旦那は黙った。
怒って黙るとかいう感じではなく、反論できないから、ある意味納得しちゃったから黙ったという感じ。

でも私はそのことで、やっぱり旦那は現状で満足してるんだなって思ってもう諦めた。
ムカつくけど諦めた。

が、しか~し、その 『財布に100円しかないから』 って言われて500円を渡す時、なんだかむしょうに腹がたった。

よっぽど

『今の収入がこのままずっと続くの?
 だったら私バイトするけど』

と言ってしまいそうに3回ぐらいなったけど飲み込んで自転車を取りに出た。

かなり肌寒くなった中、一人でチャリこいでたら何だかすごく落ち込み気分。

私が集金バイトで1万5000円ほど稼いでも、それが旦那の給料の下がった分とちょうど同じぐらいになってしまう。
私の労働は旦那の不足分を補ってるだけで、何の潤いにもなってない。

何だかなかぁ・・・。
それでも仕事には真面目に行くわけだし。
あまり責任感というかやる気は感じられないけど。

給料が安いから、彼は私に優しいのかもしれない。
家のことも洗濯と洗い物以外はやってくれるし、部屋が散らかっていても文句なんて言わないし、嫌な顔一つしない。

だから。
これでプラスマイナス0ってことなんだろうか。
こんなことで文句言っちゃいけない。
離婚なんて文字が頭をかすめちゃいけない。

旦那の稼ぎが悪いなら私が稼げばいい。
そうだよね。
稼げる方が稼げばいい。
それでいいから家族3人笑って暮らせることを一番に。

そう思って帰ったら、旦那のあの発言。

(あんなこと言わなくて良かったよ~~~)

そこの会社がどういう会社なのか分からないし、収入もどうなのか分からない。
でも、私はそんなことよりも旦那がそう行動した、そのことがすごく嬉しかった。

今日、履歴書を送ることになっているらしいです。
どうか、どうかうまくいきますように・・・。

あ・・・旦那、来年から大殺界じゃなかったかな。
転職するなら今年のうち??
それともしない方がいい??

えぇ~い。
なるようになるさ!!

FC2 Blog Ranking
兄のこと。
2006年10月26日 (木) | 編集 |
たびたび登場してきた兄ですが、いろいろと問題のある兄ですが、今日はその兄のことについて少しお話しようと思います。

まずは兄の人生を私が勝手に振り返って・・・。

小学校5年の時に両親が離婚。
その後、妹は母親に引き取られ、自分だけ父親に引き取られ父親の田舎へ転校。
田舎の小学校を卒業し、中学も3年間通う。

途中から一緒だった妹と共に中学校・小学校を卒業。
受験した高校は母の暮らすO市にある高校ではなく、他の友達が受けるのと同じH市の県立の工業高校。
でもここに落ちれば母と暮らせると思っていたらしく、兄は受験用紙を白紙で提出(したらしい)。
無事? 高校受験に失敗し、妹と共に母親のもとへ。

O市で私立の二次募集の試験を受け合格。
が、入学までの短い期間、妹が見舞われた嵐に兄も見舞われ、母親の元へ戻ってきたとき、すでに高校の入学式は終わっていました。

兄はもともとすごく気が弱いタイプ。
そのまま高校に行くことはないままに中退。

あぁ、入学金、制服代、教科書代・・・今ならわかる母親の気持ち。

その後、電気工事関係の仕事についた兄。
ミニバイクで通勤していた時、事故に遭い入院。

入院中に知り合った友達とつるむようになり、しばらくして兄は母と私が暮らす近くにアパートを借りて一人暮らしを始める。
その時はラーメン屋でアルバイトをしていました。

そこから兄の生活は乱れ始め、隣のF市へ。
以来ずっと兄はF市で暮らしています。

何をやっているのか、どこに住んでいるのか、基本的には分かりません。
鳶をやったりもしたらしいのですが、まともに仕事をするよりは、その頃からちょっと間違った方向にすすんでいたのかもしれません。

たびたび母のところに、家賃滞納したという連絡があったり、不信な金融会社から電話がかかったり、手紙が届いたりすることもあった。

あるとき、家賃滞納して行方不明になり、伯父と伯母と母とで兄のアパートまで訪ねていったことがあった。
管理人さんに玄関を開けてもらい中に入った母たち。
母は 『お風呂場で死んでたりするかもしれんと思った』 そうです。

幸いそんなことはなく、後日、兄も無事に連絡がとれました。

私はずっとそんな兄と関りあいたくないと思ってました。
一生ずっと関わることはないと思ってました。

そんなある日、兄が逮捕されたと連絡が入りました。
逮捕だなんて・・・。
兄の罪名は 詐欺

その日はちょうど母の日。
母はきっと一生忘れないと思う。
母の日にあんな連絡が入るなんて。

でも母は自分のせいで兄がそんな風になってしまったのだと思ってる。
口に出したことは一度もないけど、きっと思ってる。
その証拠に、母は兄のことを決して悪く言わない。
良くも言わないけど。
でも母のことを知る人ならわかると思うけど、母は本来ものすごい勢いで人を攻撃することのできる人。
そんな母が何も言わないのは、言えないからだってすぐに分かる。
それに、やっぱり、我が子は可愛いものだと思う。

とりあえず仕事を休み、母と車で2時間ちょっとのF市へ向かった。
兄は警察の留置所にいる。
先に警察官から説明を受けた。
私たちは容疑者(っていうんだよね?)の家族。
だからか分からないけれど、すごく感じの悪い態度をとられた。

それからしばらくたって兄は拘置所に入った。
2度ほど拘置所に母と訪れた。
1度目は面会。
2度目は拘置所を出る時。

裁判にも行った。
後にも先にも裁判なんていったのはあの時が始めて。

兄は女の人から詐欺で訴えられていた。
お金を借りて返さなかったみたい。

裁判の判決が言い渡される間、隣に座る母の肩がぶるぶる震えていた。
無意識に震えていたんだと思う。
でもそれを見て切なくなった。
そしてその時なぜか私は兄の味方のような気持ちになっていた。
何でだろう。

兄は女の人から逆恨みでもされてこんな風になったんじゃないか。

なんて都合のいい方に解釈したりもしていた。

兄は執行猶予2年だったか3年だったか。
とにかく拘置所を出て、友達の焼肉屋で働きはじめた。

・・・と思っていた。
その後の兄のことはまたよく分からない。

それから私も結婚し、子供が産まれ、兄がちょくちょく帰ってくるようになった。

その後のことは前にブログで書いた通り。

兄の人生、私が知る限りはこんな風です。
この兄のことは正直誰にも話せませんでした。
旦那にもこんなことは言えません。

でも親切に兄のことを心配してメールを下さった方がいました。
その方にも返事をしましたが、私は兄に騙された今でも、兄のことを恨むとか仕返ししてやるとか、お金を取り戻すぞ!!
なんて思っていません。
兄に対する感情は今のところ 『無』 です。

FC2 Blog Ranking
あやうく闇金にハマるところでした。
2006年10月25日 (水) | 編集 |
今回はちょっと過去の話。

自転車操業が行き詰ってきた頃。
2005年の春だったと思う。
もう、本当にどうしようもなくって私は焦っていました。
多くの多重債務者が感じているように、感覚が完全に麻痺。

返済日が迫っている。
どうにかしなくちゃ。どうにかしなくちゃ。
その日だけのことしか頭の中にはない。

そうして私は怪しげなところに電話をしてしまう。
ネットで見たんだと思う。
悩みに悩んで、でもそれしか道はない!と自分に言い聞かせ電話をかけた。

電話に出た男の人からは優しい印象を受けた。
私は一本化の相談をしたのだけれど、その人はそれが可能のような話し方をしてきて何故か安心してしまった。

他の消費者金融の申し込みと同じような内容のやりとりが続く。
その後、その電話の翌日、契約をすることになった。
契約するためには印鑑を持って朝の10時に駅前まで来いという。
この駅は私の住む町で最大の駅。
当然、駅前にはいろいろなお店が立ち並ぶ場所。


私は契約の流れがどんな風なのか理解できなかったので、ちょっと突っ込んで聞いてみた。

どこで契約をするのか?

すると相手は
『提携している支店があるのでそこに役員と出向いていきますので』
と答えた。

明日10時に駅前まで来たら電話をして下さい、といわれ電話は終わった。

電話を切ってからしばらくは安心していた。
でも、何故か次第に変な胸騒ぎがしてきた。
どうしてもその契約方法に不自然な感じがしてならなかった。

結局眠れないまま朝を迎え、旦那が仕事に出かけたら即ネットの電源をONにして調べまくった。
最終的には金融庁のHPに行き、これが悪徳業者、闇金である可能性が高いと分かった。

とりあえず断ろう。

そう思って昨日の電話番号に電話をかけた。

今日は都合が悪くていけなくなった、というと、昨日の男性は急に声音を変えた。
面白いぐらいに180度、態度が変わった。

役員に都合をつけてわざわざ行くようにしてあるのに、とか文句を言ってきた。
どうして急にそんなことを言い出したのか、と聞かれたので正直に答えた。
そして、

『断った時に脅したりするところは怪しいって金融庁のHPに書いてました』

というと今度はすっごく焦った風で、最後は

『ご主人に言いますからね!!』

と明らかに捨てゼリフと思われる言葉を吐いて電話は切れた。

その後、イタ電らしきものが着信する日々が続いたけれど、元々そういうのが多かったので全然気にならなかった。

最後の捨てゼリフが少し気になってはいたけれど、その後、旦那から何も言われることはなかった。
何も言われていないからって、何もされてない証拠にはならないけれど、とにかく何事もなくその件は終わりました。

多分これ、紹介屋っていうんだと思います。
あの時のことを思うと怖くなります。
勇気出して断って良かったです。

FC2 Blog Ranking
電話をしました。
2006年10月23日 (月) | 編集 |
ウダウダモードだったこの2週間ほどの蜜柑です。

今日、お昼休みに職場の近くの公衆電話から弁護士事務所に電話をかけました。

携帯・・・通話するとビックリするぐらい高くなるもので。
節約、節約。

ドキドキしながら電話をかけました。

とりあえず、担当の方の名前を教えてもらって、今度からはその人にいろいろと聞くことになりました。

支払いのことも、一括がムリだと伝えると、3分割でOKとのこと。
最初は全部払い終わったところで破産手続きを受理した通知を債権者に送ると言ってたんですが、すぐに訂正して、1回分の31000円を支払った時点で送るそうです。

1回目がいつ支払えますか?

と聞かれ・・・本当は来月の10日と言いたかったのですが、さすがにそれはまずいだろうと思い、今月末の31日の夕方に支払う約束をしました。

31000円・・・微妙に苦しい。
今日、今月の給料明細をもらった。
2万ほど少なかった・・・。まずい。

忙しくてずっとチャットレディも出来てなかったんだけど・・・やっちゃう??
って、やったからって必ず報酬がもらえるとは限らないんだけどね。

とりあえず、夕方からイチゴが発熱しています。
食欲もあるし元気もいいんだけど、ただいま38度3分。
明日の朝になって熱があっても・・・ごめんね、母ちゃんは仕事に行かなくちゃならないんだ・・・。
こうゆう時は近くに住む義父がすすんで面倒を見てくれるので助かります。

『もう明日は休ませろ、休ませろ。今日熱があったのに可哀想やないか』

完全に孫バカです(´-ω-`)

生後5ヶ月の頃から4歳半まで義父に預けて仕事に行っていました。
義父母はイチゴの面倒を見るにあたって、私が嫌がるようなことは絶対にしないし、それどころか晩御飯のおかずや、昔は食材まで買っておいてくれてました。

子育てに関しては、いろいろ言われたり勝手にされるとすごく遣り辛いものですが、『今は今の若い人のやり方があるから』と義母。

そんな義母は

『蜜柑ちゃんが細かいこと言わないで自由にさせてくれたから今まで面倒を見てこれたのよ』

と言います。

・・・え?? 私、結構いろいろ注文つけてたような気がするんですが・・・。

ちなみに義母は私のことを決して 『嫁』 とは言いません。
軽い付き合いの人にたまに会ったりした時は 『娘』
って言ってます。
そんな義母だから、私は義父母が介護が必要な時がきたら、一生懸命お世話するつもり。
嫁ではなく娘として。

話がズレてしまいましたが本題に戻って。

ここ数日、ブログを通して知り合った何人かの方に背中を押していただき、今日やっとちょっと前に進むことができました。
ありがとうございました。
まだまだウジウジすることがあるかもしれない蜜柑ですが、どうぞよろしくお願いします。
みんないろいろ抱えるものは違うけれど、目指す場所は同じ!!
共に頑張って行きましょう!
近況。
2006年10月23日 (月) | 編集 |
自己破産についてはまだウジウジしている蜜柑です。
弁護士さんにお金のことや諸々聞きたいことはあっても、仕事が忙しくって電話する時間がなかなか作れないでいます。
しかし、時間は作るもの。
何やかんや言って逃げてるんだと思います。
あ~これじゃダメじゃん。

メールで聞いてみようかとも思ったんだけど、メールだとどうも書きにくいというか聞きにくい。
やっぱり明日、電話してみようかな。

とりあえず、木曜日はイチゴの用事で仕事は休みをとっているので、動ける午前中に車検証の再発行をしてもらいに行ってこようと思ってます。

あとはアパートの契約書。
これまた行方不明・・・。なんで??
どこか引越しの荷物に紛れ込んでいる模様。
むむむ。
もう引越しして随分たつんだけど、まだまだ片付かない我が家です。

契約書はコピーでいいらしいから、最悪は貸主さんに言ってコピーしてもらうしかないか。

と、勝手に必要書類の準備を考えちゃってます。

それにしても仕事が忙しくて疲れが抜けない蜜柑です。

FC2 Blog Ranking
停滞気味。
2006年10月16日 (月) | 編集 |
ここ数日、停滞気味の蜜柑です。

いろいろと考えてしまいます。

自己破産に向けて・・・足が止まってます。

1番はお金のこと。
弁護士費用。残り93000円。
扶助が使えるかどうか、今だ未確認。
確認するのが怖い。

扶助が使えなかったら、弁護士事務所は分割にしてくれるだろうか。
してくれないかもしれない。
してくれたとしても任意整理の時のように5万円×3回は正直きつい。

今月は私の給料も少なかったし、旦那の給料は低いままキープされてる状態でかなり厳しい。

それに免責されなかったらどうしよう・・・という気持ち。

いろいろな気持ちがごちゃ混ぜになって、そうするといつも段々と内にこもってしまう。

自分で自分が嫌になる。

本当の蜜柑はすごく暗い。
楽天的な性格は後天的なもの。
そうすることで何とか正常(といえる範囲)を保って今まできた。
現実を直視しないことが生きる術だった。

父親のこと、母親のこと。
どれをとっても まとも ではない。

言葉には表せないほどの気持ち。
すごく、醜い私の心。

心が醜いから、こんな大人になったのかもしれない。

FC2 Blog Ranking
いまさらながら・・・借金の原因。
2006年10月13日 (金) | 編集 |
ブログを立ち上げて3ヶ月。
ハタ・・・と気づきました。
私、借金の原因(詳細)を書いてない・・・。

今まで読んでくださった方、説明不足ですみません。
多分・・・書いてなかったと思います。
もしかしたらどこかで書いた???かもしれません。
自分の記憶力には自信もって自信ない蜜柑です。

蜜柑の借金の原因。
元々は生活費の不足、でした。

結婚してからもずっと共働きだったのですが、妊娠と同時に蜜柑は2ヶ月強の入院生活を送ります。
パートなので当然収入は0です。

退院してから半月ほど休養し復帰。
でもまた5ヶ月後には産休に入りました。
産前産後あわせて半年間の産休でしたが、もちろん無収入。

あげく、軽い育児ノイローゼ気味で過度のストレスを抱え、買い物依存症に。

仕事に復帰しても、育児と仕事と家事の両立がなかなかうまく出来ず、食費・光熱費などの出費がかさみました。

子供が生まれる直前、旦那の車が壊れ買い替え。
カーローンも始まりました。
翌年から旦那の会社、ボーナスがどんどん減っていき、今現在は0。
車のボーナス払いはとりあえず旦那両親が払ってくれています。

元々、クレカで月1万とか2万は借りてました。
ちゃんと完済してはいましたが、キャッシングという術をすでに知っていた蜜柑は、その後の収入減や出費対策に迷わずキャッシングを利用していました。

親戚の結婚式も続き、どんどん借金は増えていきました。
クレカの枠もどんどん広がり、悪魔が手招きをしているようでした。

初めての消費者金融はアコム。
その後、2件ほど契約。

しばらく経ち、借金が270万円ほどだった頃、時々連絡をとりあっていた兄にお金のことを相談した。
その時は少し兄に貸してもらおうと思ったのだが余裕がないからと断られた。

それから半年ほどたった頃。
いきなり兄から電話があった。

兄 『借金どうなった?』
蜜 『どうにもなってないよ』
兄 『こんな話があるんやけど・・・』

兄から一つの話を持ちかけられました。
それは・・・。

兄がAさんという人から借金の相談を受けた。
利息がすごいから、元金を一括で払うからそれで終わりにしてもらうと兄が話しをつけることになってる。
そのためにお金が必要。
Aさんからは毎月10万円入ってくる。
それをそのまま私にくれる。
それで借金返済すればすぐに終わる。

怪しいと思った。胡散臭いって。
兄は小さい頃から嘘つきだった。
でも。
お金がなくて困ってた蜜柑は・・・信じてしまった。

『やっぱり兄妹なんだから、私を騙すはずはない』

そう自分にいい聞かせた。
その足で兄と消費者金融に行き契約。
借りたお金と作ったカードは兄に渡した。
支払いは兄がするから・・・と。

それからチョコチョコ兄は尋ねてくるようになった。

『あと10万円必要なんだ』

そうしてもう1社契約をした。

さらにまた兄はやってきた。

でももうどこも蜜柑には貸してくれない。

すると兄はクレジットカードはあるのかと聞いてきた。

何も分からないまま兄に連れられてギフト券を買いに行った。
買ったギフト券はそのまま兄が持って行った。
それをまた数回繰り返した。

もうクレカのショッピング枠もなくなった。

他にヤフオクで兄の変わりに出品して、その分の手数料の支払いが滞り16万円にもなった。

数ヶ月払えないでいると、債権がヤ〇ーから他の会社に移るというハガキが届いた。
怖くなった私は安い県営の住宅に引っ越せることがほぼ確定していたので、引越し費用にと取っていた枠をその返済に使った。

兄が言っていたAさんからの収入は1度もなかった。
兄に聞くと、『名古屋にとんずらしてる』 と言われた。
頼まれて借りた消費者金融の支払いも毎月必ず遅れ、金融会社から電話がかかり、慌てて兄に電話をして何度も何度も言ってやっと払ってくれるという生活が数ヶ月続いた。

ある日、いつまでたってもお金を返してくれない兄に何度もメールをし(5分おきぐらい)、何度も電話を鳴らしやっと繋がった時、兄に逆ギレされた。
その時、完全に兄に騙された、利用されたんだと確信した。
本当は気づいてた。
でも認めたくなかったんだと思う。
一応、兄妹だったから・・・。

それから消費者金融2件の支払いはまた延滞し、兄の携帯はとうとう繋がらなくなった。

私はすぐに2件の消費者金融会社にカード紛失の連絡をいれ、再発行してもらった。
自分が払っていくしかなかった。

とはいえそんな払えるわけもなく、ギリギリの天井いっぱいに借り、どうしようもない時は兄から教わった(?)、ショッピング枠でギフト券購入を買った。

金券ショップに行く時のみじめな気持ち。
行きたくなかった。
でも他に方法がなかった。

もっと早く債務整理のことを知っていれば・・・。
いや、もっと早く誰かに相談していれば・・・。

FC2 Blog Ranking
少し先のこと。
2006年10月11日 (水) | 編集 |
ロフトベッドを買おうか迷っています。
もちろんイチゴのです。
本当は新入学に向けて、ロフトベッドの下が机と一体化しているものを買おうかなって思ってました。
でも、机って学生の間だけじゃなく、一生使って欲しい。
だから少しぐらい値がはっても・・・いいんじゃないか?って思うんです。
そうなると、机とベッドと別々の方がいい。
けどイチゴの部屋は狭いのでベッドを置くならロフトタイプじゃないと・・・。

そういうわけでいろいろなタイプのロフトベッドを見て歩いてます。
だけどその前に、イチゴの部屋を片付けないと!!!

キレイな部屋に幸せは来るんだよね。
わかっちゃいるけど・・・・・。

話は変わって。
仕事がいよいよ来月から忙しくなりそうです。
今まで1ヶ月ちょっと、研修みたいなもんでした。
一人研修。
それが今月中には、いっちょ前に出来るように仕上げられるようです。
そうなったら集金バイトは続けられません。
その分、仕事で稼げる。
ちょっと保育園のお迎え時間は下がるけど・・・。
頑張ります!

FC2 Blog Ranking
いきなり問題発生!
2006年10月10日 (火) | 編集 |
さっき、弁護士事務所からメールが来ました。
メールアドレスは教えてはいたものの今まで使われることはなかったので少し驚き。
内容は、

・・・任意整理から破産へ変更ということで、着手金・予納金を93000円を追加で口座振り込みか直接持ってきてほしい・・・

というものでした。
93000円・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・ない。

いっぱいいっぱいの生活で、払えないから自転車操業して、それすら出来なくなった蜜柑です。
いくら7月から返済が3ヶ月止まっているとはいえ、今まで着手金を分割で払うのが精一杯で貯蓄など出来ない状態。
そんな蜜柑にひどい仕打ち(泣

いやいや、泣いても仕方ない。
どうにかしなくては。
といってもお金を用意することは出来ないので、弁護士事務所に相談するしかない。

方法は2つ。
1、弁護士事務所が分割に応じてくれる。
2、扶助制度が使える。

どうか、どうかうまくいきますように・・・。
前に進むしか道はない。


FC2 Blog Ranking
自己破産へ向けて。
2006年10月07日 (土) | 編集 |
昨日、車の査定に行ってきました。
仕事帰りに車屋さんに行き、見積書を書いてもらい、無事査定0円となりました。
その見積書を持って弁護士事務所へ。
今日出しておかないと3日連休挟むから・・・と思い17時ギリギリに事務所に到着。
ちょうどMさんは帰ろうと事務所のドアから出てきたところだったのでグッドタイミングでした。
見積書を渡すと、

『あ、0だったんですねー。それじゃあ同時廃止でいけますので、このまま破産で手続きしますね』

でも、担当はちょうどその時一緒にいたんだけど、Tさんという人に代わるらしい・・・。
Mさんが良かったんだけどな(泣

もう1台の車はもう11年乗ってるということで、査定は特に必要ないみたいでした。
保険も車も無事にクリア。

あと必要なものを軽く口頭で教えてもらったんですが、賃貸契約書と車の車検証もいるって。
車検証・・・実はちょっと行方不明なんです。
でもどうせ住所も違うし、再発行してもらった方がいいのかな。
賃貸契約書も探さなきゃ!!

日・月は連休なので、1日はイチゴを連れて遊びに行って、1日は部屋の片付けをしようと思います。

車屋さんでコーヒーを出されて仕方なく飲んだのですが、蜜柑はコーヒーがと~っても苦手。
でもせっかく出してもらったので、こうゆう時は我慢して2・3口は飲むことにしています。

が!

お陰で後から頭がガンガン!!!!
口の中にいつまでもコーヒーが残ってて、ずっとガンガン!!!

本当に自己破産をしていいのか迷いも残って、ちょっと気持ちは落ち込み気味。
落ち込んだって仕方ない。
でも・・・こんな人生、私の予定にはなかったはずなのに・・・。
つい亡くなった祖父の名前を口にする。

『じいちゃん、私の選択は間違ってない??』

当然、返事なんてないんだけど。
私はいつも困った時、誰かに助けてもらいたい時、パニックになった時、こうしていつも祖父に問いかける。

祖父はいつも私を助けてくれる。
霊能力なんてない。霊感もない。
だけど、何故だかいつも祖父が助けてくれてきた、と思う。
だから私は祖父のお墓参りだけは欠かさない。
命日、月命日、お彼岸、お盆、そんなの関係ない。
会いたいと思った時に会いに行く。
祖父の大好きな 『おはぎ』 を持って会いに行く。

物事がうまくいかない時、祖父が反対しているような気がする。
うまくいく時、背中を押してくれているような気がする。

今は・・・どっちだろう。

FC2 Blog Ranking
節約を考える。
2006年10月06日 (金) | 編集 |
7月に弁護士事務所を訪ねて債務整理をお願いしてから、家計の節約を考えてきました。
苦手分野です。
だからこんなことになっているんだろうけど、本当に苦手。
家計簿もつけようと思ってもまさに3日坊主。

で、まず変えたのは携帯のプラン。
今までパケ・ホーダイで月3900円かかっていたのをやめて、パケットパック10に変更。
ショップに行って相談したら、今の使い方だとパケ・ホーダイじゃないと無理だと言われたんだけど、頑張って使い方をセーブするよう努めました。

それでも先月は最後の最後に携帯で電話をしてしまって(でも破産のことだったので仕方なし)、結局オーバー。
やっぱりこれは無理かなと、たった今、ドコモのHPで料金表とにらめっこして、またまたプラン変更。
これでオーバーしなければ月4500円で収まります。
今までは多分6000~7000円ぐらいかかってたと思います。
希望は3000円台。
来年イチゴが小学生になったら、イチゴにも携帯を持たせる(と思う)ので、どんどんセーブしとかないといけません。

あと、我が家は食費にお金がかかりすぎる・・・と思う。
1日600円に設定したんだけど、それじゃあどうしてもオーバーしてしまうので、1日1000円にしてみようかと検討中。
1週間6000円×4週間=24000円。
お米は親戚からもらってるし、調味料はほとんど買わないので、この予算から出すとして・・・。
この予算でいってみようと思います。


FC2 Blog Ranking
人生について考えました。
2006年10月06日 (金) | 編集 |
仮面をつけて生きるのは 息苦しくてしょうがない
どこでもいつも誰とでも笑顔でなんかいられない


最近やたらとブルーハーツの曲が頭を流れる
昔持っていたCDはもうどこに行ったのか分からない
レンタルしてこようかな
どっぷり音楽に浸かりたい気分

今日はイチゴの運動会でした
合同運動会なので総勢250名近い人数での運動会
イチゴはリレー選手に選ばれていました
(全員出るのかと思ってたら選抜されてました)

最後には子供たちがフォークダンスを踊ります。
まだまだ邪気の無い子供たち。
まさしく 無邪気
子供たちの笑顔を見ていたら自然と顔がほろこぶ。

今、私は人生の目標を2つ見つけた。
もし、自己破産ができて、借金が0になったら・・・。
そこから目標に向かって突き進む。


FC2 Blog Ranking
病院で弁護士とバッタリ!
2006年10月02日 (月) | 編集 |
この週末は何も話は進展していません。
金曜日、車の査定もいざとなったらどこでしたらいいのか分からなくて、ネットとかで調べてもガ○バーとかしか出てこないのでそこに行くつもりでした。
でも職場←→自宅の範囲内にあるし、旦那がいつ通らないとも限らないので、翌日少し離れた店舗に行こうと思ってました。

でもその夜、友人からのアドバイスでいろいろな車屋さんを回った方がいいと言われたので、『明日いろいろ行ってみなくちゃ~』と思っていたところ、向日葵とのメールで、向日葵の知り合いに中古車屋がいるから、そこでいいならそこに行ってみたら?と。
知り合い筋でもいいのかどうかを、月曜日にMさんに確認することにして、車の査定は一時おあずけ。

保険会社も土日は連絡がとれないし、これまた友人との会話で、契約が旦那になっているんだったら、蜜柑が支払っているわけではないので対象にはならないんじゃ?と言われ、これまた月曜日にMさんに確認することにしておあずけ。

そういうわけで土曜日は蜜柑と母親とイチゴの3人で温泉に行ってきました。
蜜柑の暮らす町は全国でも有名な温泉地・・・の近くなので、あちらこちらに温泉がある。
本格的な温泉、露天とかあるところは車で小一時間ぐらいいかないとないけれど、そこらここらにはスーパー銭湯だらけ。
その中でも一番お値段の高い温泉に行ってきました。
大人1500円ぐらいするんです!!

1500円もするだけあって、至れり尽くせり、何でも揃ってます。
バスタオル・フェイスタオルは当たり前。
お風呂の中にはシャンプー・コンディショナー・ボディーソープ・石けん・洗顔料・体を洗うボディタオル・歯ブラシ。
お風呂上がりに着るパジャマのような服(サイズも豊富)、ブラシ、化粧水・・・。
もちろん全て使い捨て(捨てはしないけど、使いきり)。

で、誤解のないように言っておきますが、ここのタダ券を3枚持ってたんです。
抽選で当たって、9月末までの期限。

イチゴはプール風呂といって、大人の腰ぐらいの深さの長方形のお風呂が目当て。
ここ、キャップとゴーグルをつければ泳いでもいいんです。
ビート板とかも置いてあって、小さなプール。
水温は31度とぬるめ。
もちろん大人で水中ウォーキングしている人もいます。
えぇ、みなさん裸です。

蜜柑の目当ては岩盤浴。
サウナが苦手な蜜柑ですが、岩盤浴にはちょっと興味があったんです。
岩盤浴だけは別料金かかるんですが、それでも400円。
500mlのミネラルウォーター1本付き。
でも、30分が限度でした~~~~~。
(1時間予約してるのに)
のぼせちゃって、それからずっと調子が悪い・・・。
帰って早々に寝ました。

日曜日はずっと風邪気味で調子悪かったイチゴを病院に連れて行きました。
そう。今日から10月。
医療費が500円ですむのです。
3歳までは無料だったもののそれからは3割負担で、実質1回2000円ぐらいかかってました(お薬いれて)。
それが500円でいいなんて夢のよう。
小学校に入るまでの3月31日までの半年しかないけど、これからの季節すごく助かります!

しかも家の近所の小児科、日曜でも診療してるんです。
(代わりに土曜日はお休みだけど)
そこに行って診察して会計を待っていると・・・・・。

またまた弁護士先生に遭遇!!!!

今度は避けられない状況下。
だって目の前のソファにこっち向いて座ってるんですもん。
どうやらイチゴと同じぐらいの娘さんを一人で連れてきている模様。
さすがにその場所に座り続けるのが苦痛で、もうすぐ会計も呼ばれるだろうと会計の前に行って立ってました。

自販機があったのでイチゴにジュースを買い、いったん外に出てうがいをさせてから中に戻ると・・・先にジュース買ってたんでしょうね、先生が飲み終わったジュースをゴミ箱に持って来たところにバッタリ!!!

仕方なく 『こんにちわ』 と挨拶をしました。
先生はちょっと困った様子で挨拶をしてくれましたが、前にも近くのデパートで見かけたことがあったので、つい 『お近くなんですか?』 と聞いてしまいました。
『えぇ、まぁ』 なんて言ってましたけど、あんまり弁護士さんって外で話しかけちゃいけないのかな?
それとも蜜柑が旦那に内緒って言ってるからかな???
すご~く壁を感じました。
あ~やっぱり苦手だな、この先生。

とにかく。
こんなによく会うとは思ってませんでした。

そして今日、月曜日。
朝、Mさんへ電話して確認。
保険は旦那の契約なら関係ないとのこと。
車も知り合いでも構わないらしい。
今週中に査定してもらって持って行くことになりました。

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。