借金総額約500万円。家族に内緒で自己破産しました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あやうく闇金にハマるところでした。
2006年10月25日 (水) | 編集 |
今回はちょっと過去の話。

自転車操業が行き詰ってきた頃。
2005年の春だったと思う。
もう、本当にどうしようもなくって私は焦っていました。
多くの多重債務者が感じているように、感覚が完全に麻痺。

返済日が迫っている。
どうにかしなくちゃ。どうにかしなくちゃ。
その日だけのことしか頭の中にはない。

そうして私は怪しげなところに電話をしてしまう。
ネットで見たんだと思う。
悩みに悩んで、でもそれしか道はない!と自分に言い聞かせ電話をかけた。

電話に出た男の人からは優しい印象を受けた。
私は一本化の相談をしたのだけれど、その人はそれが可能のような話し方をしてきて何故か安心してしまった。

他の消費者金融の申し込みと同じような内容のやりとりが続く。
その後、その電話の翌日、契約をすることになった。
契約するためには印鑑を持って朝の10時に駅前まで来いという。
この駅は私の住む町で最大の駅。
当然、駅前にはいろいろなお店が立ち並ぶ場所。


私は契約の流れがどんな風なのか理解できなかったので、ちょっと突っ込んで聞いてみた。

どこで契約をするのか?

すると相手は
『提携している支店があるのでそこに役員と出向いていきますので』
と答えた。

明日10時に駅前まで来たら電話をして下さい、といわれ電話は終わった。

電話を切ってからしばらくは安心していた。
でも、何故か次第に変な胸騒ぎがしてきた。
どうしてもその契約方法に不自然な感じがしてならなかった。

結局眠れないまま朝を迎え、旦那が仕事に出かけたら即ネットの電源をONにして調べまくった。
最終的には金融庁のHPに行き、これが悪徳業者、闇金である可能性が高いと分かった。

とりあえず断ろう。

そう思って昨日の電話番号に電話をかけた。

今日は都合が悪くていけなくなった、というと、昨日の男性は急に声音を変えた。
面白いぐらいに180度、態度が変わった。

役員に都合をつけてわざわざ行くようにしてあるのに、とか文句を言ってきた。
どうして急にそんなことを言い出したのか、と聞かれたので正直に答えた。
そして、

『断った時に脅したりするところは怪しいって金融庁のHPに書いてました』

というと今度はすっごく焦った風で、最後は

『ご主人に言いますからね!!』

と明らかに捨てゼリフと思われる言葉を吐いて電話は切れた。

その後、イタ電らしきものが着信する日々が続いたけれど、元々そういうのが多かったので全然気にならなかった。

最後の捨てゼリフが少し気になってはいたけれど、その後、旦那から何も言われることはなかった。
何も言われていないからって、何もされてない証拠にはならないけれど、とにかく何事もなくその件は終わりました。

多分これ、紹介屋っていうんだと思います。
あの時のことを思うと怖くなります。
勇気出して断って良かったです。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして!
ずっ~と前から、ここにはお邪魔させて頂いてました。
ブログをやり始めた時期や、任意整理を決意した時期が、もろ自分とかぶっていて、勝手ながら同士のような気分でいました。

人見知りが激しい女なので、コメント等はあまり書かないんですが、紹介屋の記事を読んで、“つい”キーボードをたたいていました。
そう!私は、騙されてしまったバカ野郎です。
蜜柑さんより、遥かに年を喰っているのに・・・
胡散臭いと思いながらも、話に乗ってしまいました。

これからも、たびたびお邪魔しますんで、よろしくです。
2006/10/25(Wed) 02:08 | URL  | まぁ~ #-[ 編集]
お金の流れは最初に何時・どの会社で・何の為に借りたのかで大丈夫だと思います。
キャッシングやローンなどお金の事だけでいいです。
例えば蜜柑さんの場合は過去のブログから読み返してみると
200×年×月×日A社1万円生活費が足りない為に借りました。
200△年△月△日B社3万円他社返済の為にかりました。
200◇年◇月◇日C社10万円他社返済の為借りました。
200●年●月●日D社10万円兄に貸す為に借りました。
ってこんな感じでいいと思うよ。
詳しい内容(ショッピングや増えていった経緯)
などは先生との話の中で聞かれました。
家計簿の件はちょっと細かいので近いうちに
私のブログに載せておきます。
申し立てする前2ヶ月分が必要です。
なので蜜柑さんの場合は9月10月になるのかな?

でも闇金騙されなくて良かったね・・・
踏み止まる事が出来た勇気は凄いです。
私ならそこまで追い込まれたら踏み止まれるかな?
う~ん。微妙かな?ニャハハ(*^▽^*)

イチゴちゃんの熱下がったみたいで安心しました。
2006/10/25(Wed) 08:16 | URL  | ソフィア #-[ 編集]
【まぁ~さんへ】
はじめまして。コメントありがとうございます。
そうですか・・・騙されてしまったのですか・・・。
その後どうなされたのでしょうか?
大丈夫だったんでしょうか?

また、良かったら遊びに来て下さい。
私も遊びに行かせていただきますね(* ^ー゚)


【ソフィアさんへ】
詳しくありがとうございます(´▽`)
申し立てがいつになるのかはまだ分からないのですが、今から少しずつ記憶の糸をたどったり、準備できるところからやっていこうと思います。

闇金の話・・・多分、亡くなった祖父が助けてくれたんじゃないかなっと思います。
私を守ってくれてるらしいので・・・。
なのでそういう直感は必ず従うようにしています。

それにしてもほんと良かった~。
あぶないところでした(ホッ)。
2006/10/25(Wed) 23:55 | URL  | 蜜柑 #RLl0QffQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。