借金総額約500万円。家族に内緒で自己破産しました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分のルーツを辿る①
2007年08月31日 (金) | 編集 |
今日、高速で片道1時間半の距離にあるH市に行って
父親の家系の戸籍を取れるところまで取ってきました。

取れるところまで・・・というのは、
除籍簿の保存期間が80年と決まっているから。

除籍簿というのは、結婚したり死亡したりして、
空になってしまった戸籍のことです。



応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
banner_02.gif
e_01.gif



私は小学校4年~卒業まで面倒見てくれた
祖父の亡くなった日を知りません。

20歳の秋、祖父が入院していることを兄から聞き、
男友達にドライブがてら連れて行ってもらい、
突然、病室に訪ねていった日。

そのことを帰って母親に話してから数日後、
母親と2人でまた祖父のもとを訪れた日。

この2日間が祖父との思い出の最後の2日となりました。

その年の冬は越せないだろうと言われていることを、
祖母から聞いていましたが、
後に聞いた話ではやはり越せなかったというので、
亡くなったのはその年の冬ということだけは分かっていました。

ずっと調べたいと思っていたのですが、
なかなか行く暇もなく今まで来てしまって、
現在ダンナが平日休み、私も求職中ということで、
今日行くこととなりました。

私の父は一人っ子だけれど、
祖父が再婚していたので義理の兄弟(父親違いか母親違い)が
いるということは私の母親から聞いていました。

でも実は祖父は再再婚していたのです。
ちょっと驚きました。

大正生まれの祖父がバツ2だったとは・・・。
しかも義理の兄弟の話も聞いていたのとはちょっと違う事実。

もしかしたら私が聞いていた話とはまた別の話が存在したのかもしれません。

昔の戸籍は見るのが難しくてまだゆっくり見ていません。
でも祖父の父の戸籍が分家されていて取ることが出来ませんでした。
それは隣県の住所になっていたのでそちらに行けばいいのかな・・・
分かりません。

祖父の父の戸籍が取れないということは
祖父の兄弟たちのことが何も分からないということで、
微妙に宙ぶらりんな感じです。

ちなみに私の戸籍の汚いこと汚いこと。
そこには両親が離婚した日にちもしっかり記載されていますが、
親権争いの記録もそこに残されていました。

関係ないですがこれから離婚をしようとしている方
いらっしゃいましたら、どうか親権争いだけはしませんように・・・。
悲しい記録が一生お子さんについて歩きます。


ちなみに除籍簿を数通と戸籍を数通とったので、
なんと4200円もかかりました。
でもこれで自分のルーツが少し分かった気がします。

祖父の命日も判明してホッとしました。
お墓参りには行けないけれど、
その日は離れたこの場所から
手を合わせたいと思います。


明日は母の方の戸籍を遡ってみようかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。